アプリ一覧メニューに戻る

実際に使えるアプリ、あの「軽井沢観光アプリ」がついにVersion5.0になりました。

軽井沢観光 Android™ アプリ   Version 5.0

  ★実際に使える便利ツール、使って楽しいアプリを目指して日々、進化中!!

  ★観光スポット情報、イベント情報は、日々追加されて、益々増量中!!

  ★多言語対応

当アプリのデータは、日本語、英語、韓国語、簡体字、繁体字の4ケ国語に対応してます。
※随時データを翻訳中ですが、一部間に合ってない箇所もあります。

大切なお願い:軽井沢観光アプリを運転中に操作なさるのは大変危険です。
          必ず車を安全な場所に止めて操作してください。
注意* 掲載されているデータは予告なく変更される事があります。悪しからずご了承ください。特にカフェやレストラン等の飲食店に関しましては変動が激しいため、古いデータになっている場合があります。

軽井沢とその近郊の観光スポット/イベント情報をアンドロイド携帯電話で探せます。 お手持ちのアンドロイド携帯電話で、いつでもどこでも、軽井沢スポット/イベント情報が検索できます。
お家にいながら週末の軽井沢観光プランを計画するのも楽しいですよ!!

Ver3 では、更に現地で仲間と楽しめるようにグループ機能が追加されました。

※本アプリは、3G/Wi-Fi通信/現在地(GPS)情報が必要です。
利用に掛かるパケット通信料は、お客様負担となります。

アンドロイドマーケットでダウンロード

軽井沢観光アプリ Version5.0 リリースいたしました。(2013/03/15)

Version5.0 について詳細を見る

軽井沢観光アプリ Version4.0 リリースいたしました。

Version4.0 について詳細を見る

軽井沢観光アプリでできること

便利機能一覧

軽井沢観光スポットを地図上で確認できます。  詳細を見る
いろいろな検索条件で軽井沢の観光スポットを検索し地図上にアイコンで表示します。 そのアイコンをタップすることで、スポットの詳細情報を表示します。

軽井沢観光スポットを音声でお知らせ。  詳細を見る
観光スポットに近づくと音声でお知らせします。 また、観光スポットの情報を音声で聴くことも可能です。

軽井沢で開催されているイベント情報を検索できます。  詳細を見る
シーズン中、カフェでのミニコンサートなど、さまざまなイベントが開催されています。 これらを検索し、イベントの詳細情報、開催されている場所をみることができます。

グループメンバーの現在地を地図上で確認できます。  詳細を見る
使い方はさまざま、グループで軽井沢を訪れて、別行動をとった場合など便利です。 また、音声データをグループのメンバーに送付することもできます。

軽井沢について質問することができます。  詳細を見る
コンシェル(Concier)機能が追加され、軽井沢の質問等を受付、回答が得られるという、地元密着型のアプリとして、観光にいらしたお客様にも軽井沢に親しみを持っていただくことができます。

思い出の場所を保存することができます。  詳細を見る
軽井沢の任意の場所を思い出の場所として、ローカルに保存することができます。 この情報は携帯内部にのみ保存され公開されることはありません。

渋滞情報を報告することができます。  詳細を見る
シーズン中の軽井沢といえば渋滞。これを他の軽井沢観光アプリを使っているユーザさんにも報告することができます。

軽井沢観光に役立つリンクを掲載。  詳細を見る
天気予報、ライブカメラ等、軽井沢観光に役立つサイトへ直ぐに飛ぶことができます。

その他の機能  詳細を見る
カスタマイズすることができます。

●●未公開の機能●●
既にアプリに組み込まれているさらに便利な未公開の機能が幾つかあります。
関係機関との調整が済み運用できる環境が整い次第、公開する予定です。
乞うご期待!

Topへ

Version5.0 は、より充実した内容をご提供するために、トピックを導入しました。

● トピック導入により、位置に紐付いていない情報をご提供することが可能になりました。 ●



 位置に紐付いた情報は検索できても、その位置に関係の深い歴史的人物、物、自然を、ユーザの皆様にご提供することで、軽井沢をより深く知っていただき、軽井沢の良さを紹介できないか? という思いから導入した機能です。是非お時間の許す限り、色々とご利用いただければ幸いです。 (トピックは、順次増やして参りますので、ご期待ください。)

 Version5 は、GUIの変更はごく限られたものにして、情報量を増やそうという趣旨で作成しました。Version4 をご利用の方にも違和感なく、すんなりと Version5 へ移行できると思います。

 これまでご利用頂いている方も、新規にインストールされた方も 軽井沢観光アプリを、今後ともよろしくお願い致します。
Topへ

Version4.0 は、よりわかりやすいインターフェース を目指しました。

● タブと、フリックでスマートフォンらしいインターフェスに! ●


一番左の画像を御覧ください。Android 端末が縦で利用されている場合には、上部にタブ表示で、最初は「地図表示」と「検索」が表示されています。(この表示部分をタブと呼びます。タブの下側を表示領域と呼ぶことにします。)一番左の画像では、表示領域に地図が表示されているため、タブの「地図表示」が水色で表示されています。この状態で地図の右端から左端に向けてフリックする、又は左端から右端に向けてフリックすると、二番目の画像「検索」が表示領域に現れます。(タブ表示の検索部分をタップする事でも検索画面が出現します。また、タブ表示領域はスクロールしますので、検索履歴はいつでも見ることが可能です。)
その状態から、「おすすめスポット」をタップすると、一番右端の画像になります。検索画面から選択された物が、右にどんどん追加されて行きます。但し、「検索」で新しく検索すると、右端に伸びていったタブはクリアーされ、また右へ伸びていきます(横画面で利用されている時には下に伸びます)。




Android 端末が横向きに利用されている時には、上記の画像のようになります。左側が「タブ」、右側が「表示領域」となります。この場合、「表示領域」のフリックは左端の上端から、下端へ、下端から、上端へで、それぞれのタブに移動が可能となります。
上段左の画像は、タブ領域が隠れています。左端を右へフリックして下段中央の画像のようにタブ領域を広げて下さい。(この機能は Android4.1 にはありません。最初からタブ表示領域が表示されています。)

Version4.1 から、「いいよ!」機能が追加になりました。この機能は、利用される方が、スポットに訪問して、そのスポットが気に入って頂けた場合に利用して頂く機能です。「いいよ!」ボタンは親指を大きく突き出した画像の部分をタップすることで、そのスポットに「いいよ!」が付きます。また、一言添える事も出来ますので、伝えたい感想等を入れて頂ければ、ご利用になられる方々で情報が共有できます。



使い方は至って簡単。例えば「おすすめスポット」の「雲場池」に「いいよ!」を付けてみましょう。まずは上の画像の一番左を御覧ください。ここに親指突き上げ画像があります。ここをタップすると真ん中のダイアログが表示されます。真ん中の画像では「綺麗な景色でした。」と入力していますが、ここは特に入力頂かなくても良いです。付けた後に、データを再読み込みし、いいよをタップすると「綺麗な景色でした。」が入力されています。このように簡単ですので、是非お気軽に付けてみてください。

次に、詳細表示画面の機能で追加された部分をご紹介します。


こちらの例も「おすすめスポット」の「雲場池」です。一番左の画像の2枚目。紅葉の頃の雲場池画像をタップすると、中央の画像が表示されます。ピンチイン・ピンチアウトで画像を確認出来ます。少し荒い画像等もありますが、詳細に見たい場合にはお勧め機能です。

現在はまだ少ないですが、スポットのバリアフリー度も掲載するようになって、益々ご利用になられる様々な方々に対応したいと考えております。
Topへ

観光スポットをご確認頂けます。

イベント検索は
こちら

お勧めスポット、通り、トイレ、WiFi、浅間山ビュースポット、神社・お寺、歴史・文化等々、様々なカテゴリーがありますので、目的にあった観光名所をごらん頂けます。

● アプリの基本操作 ●

メイン画面には、「タブ」と「表示領域」の2つの表示領域からなり、「タブ」の「地図表示」選択(水色になっている状態)になっていると、地図が表示されます。通常はグループボタン、現在地ボタン、インフォメーションOn/Offボタンの3つが表示されています。

タブの「検索」ボタンは、観光スポット及びイベント情報の検索を開始する場合にタップか、表示領域に表示されている地図で、Android 端末が縦で利用されている場合には、左右フリック、Android 端末が横で利用されている場合には 上下フリックで、検索画面が表示領域に出現します。


検索結果
観光スポットを検索した場合は、該当観光スポットの検索結果が、現在地、もしくはセンターマーク(後述)で示された位置から近い順にリストされて、最後に My と「全体」がリストされます。
スポットをタップすると、その位置中央に表示されます。
My をタップすると、現在地が表示されます。
「全体」をタップすると、軽井沢全体が入るスケールで表示されます。

イベントを検索した場合は、上からイベント、次にイベントに関連するスポット、最後に My と「全体」の項目がリストされます。 イベントをタップすると、そのイベントの詳細画面が開きます。
関連スポットと My それに「全体」を選択した場合の動作は、スポットの場合と同様です。

左上の「グループ」ボタンはグループ機能を開始する場合にタップします。

右下の「現在地」ボタンは現在地モードにします。

メイン画面の表示モードには、参照モードと現在地モードの2つがあります。

参照モード
赤いセンターマークが出ている場合は、参照モードです。
地図をスクロールさせると、赤いセンターマークが表示されて参照モードになります。 このマークの位置が基準となって、たとえば「近くのスポット」を検索することができます。旅行のプランニング等での利用を想定しています。 この場合は、端末が移動しても地図の表示場所が自動的に変更されることはありません。

現在地モード
赤いセンターマークが出ていない場合は、現在地モードで、現在地アイコンのルイザ(軽井沢のマスコット)ちゃんが、常に中央に表示されます。 カーナビで現在地ボタンを選択した時と同様に、移動すると常に現在地が中央にくるように、背景の地図が移動します。
この場合は、現在地が基準となって「近くのスポット」を検索すると、現在地から近いスポットが検索されます。

● 例えば美術館・記念館 を探す場合●


メイン画面で左上の「検索」ボタンをタップします。
左から二番目のカテゴリ選択画面が表示されます。この画面で、「カテゴリを選択」ボタンをタップすると、左から三番目の「下の条件で検索」画面が表示されます。カテゴリリスト(スクロールしますので、お好きな位置へスクロースしてください。)から、「美術館・記念館」カテゴリをチェックし、「Ok」ボタンをタップします。
左から四番目の画像が表示されます。すると美術館のある場所が、スポット目印として地図上に表示されます。
「カテゴリを選択」画面の右上に「選択解除」ボタンがあります。このボタンは、カテゴリのチェックボタンを全て外すボタンです。全て外しても検索可能ですので、グループ機能の発言や位置情報を更新する際に使えます。

● 詳細画面を見てみましょう!! ●

● 例えば美術館・記念館 を探す場合● で表示した画面では、まだ、美術館・記念館の詳細な情報が表示されません。そこで、地図上のスポット目印アイコンをタップすると…。

以下の画面が表示されます。画像で、スポットを紹介したり、説明が表示されます。画像が沢山ある場合などはスクロールして表示できますので、画像を上に指で動かしてみて下さいね。一番したに説明が表示されます。

● ナビ機能や、スポットのホームページを見る機能。 ●

 ● 詳細画面を見てみましょう!! ● で説明した画面には、HP,ナビ ボタンが表示されます。こられをタップすると、ホームページを表示、ナビ機能を利用してスポットに到達、機能が使えます。ここでは、ナビ機能について説明します。 左の画像のナビボタンをクリックします。すると、アンドロイド携帯のアプリケーションにナビアプリがありますが、そのアプリを起動し、現在地から観光スポットまで、誘導してくれますので、道に迷う事もなく車で、歩きで到達できますので、是非ご利用下さい。

● スポットをブックマークする ●

覚えておきたいスポットをブックマークできます。
ブックマークしたスポットは検索条件にかかわらず、常に表示されるようになります。
スポットの詳細画面、上部の右にあります、クリップのアイコンをタップしてください。

Topへ

観光スポットを音声でお知らせ

● 音声によるお知らせ ●

お知らせ機能
現在地モード、参照モードいずれでも基準の場所から近くに観光スポットが存在すると、 画面の上部にそのスポット名が表示されると同時に、音声で近くに観光スポットが存在することをお知らせします。

そのスポットに音声データが設定されている場合には、さらに上部のスポット名の表示されている領域の下あたりに吹き出しマークが表示され、そのマークをタップすることで、登録されている音声データを再生し、音声による説明を聴くことができます。
近くに、複数の観光スポットが存在する場合は、近い場所から連続して再生されます。

再生中は、吹き出しマークは、×がついているボタンに変わり、それをタップすると音声再生を中止することができます。

音声再生、もう1つの方法
観光スポットの詳細画面に吹き出しマークがある場合は、それをタップすることで、そのスポットの音声情報を再生することができます。

お知らせ機能の設定、再生音量の調整は、
その他の機能を参照してください。

Topへ

軽井沢で開催中のイベントをご確認頂けます

● イベント検索 ●

メイン画面左上の「検索」ボタンをタップし、検索条件入力画面を開きます。
ここで、「開催中のイベント」ボタンをタップします。
イベントとイベント関連スポットがリストで表示されます。
この画面の二列目にある、「次のイベント」「前のイベント」ボタンで、次の二週間内に開催されるイベント、前の二週間内に開催されていたイベントがリストされます。 このリストの中の好きなイベントをタップすることで、左から三番目の画像の用に、イベントの詳細が表示されます。イベントの詳細画面の「関連スポット」ボタンをタップすることで、一番右の画像の様に、そのイベントに関連するスポットがリストされます。

検索結果リストのイベントは緊急度が高いものが上にくるようにソートされて表示されます。 左端の青い顔のアイコンは、今日がイベント開催期間中であることを示してます。

リスト上のイベントをタップするとそのイベントの詳細情報が参照されます。
詳細画面上の関連スポットには、開催されている場所や駐車場等の関連スポットへのボタンが表示され、それらをタップするとそれぞれの場所が表示されます。
現在の版では、「関連スポット」ボタンが廃止され、関連スポットはボタンで表示されますので、そのボタンをタップすることで直接スポットの詳細表示画面に移動致します。

特定のカテゴリを検索する
検索条件入力画面で、検索条件リストから希望のイベントカテゴリ(背景が水色)をチェックする。
「下の条件」で検索をタップします。

Topへ

家族・グループでご利用いただけます

● グループ機能(参加) ●

メイン画面右上のグループボタンを押します。
グループに参加するには、まずグループ名とそのパスワードをメンバー間で取り決めます。 もし、同じグループ名が既につかわれているとその名前は使えませんから、別の名前にしてください。 次に、そのグループ内での自分の名前と他のメンバーに見せる自分のアイコンを選びます。
参加ボタンをタップします。
メンバーそれぞれが同様の操作を行います。

メンバーが居る位置にそのメンバーが指定したアイコンが表示されます。 自分は、現在地アイコンです。
位置情報が古いと、アイコンが薄く表示されます。

Version4.1 追加機能

1.複数グループに参加可能です。
   グループに参加した状態で、一番したに「違うグループに参加」ボタンがありますのでタップしてみて下さい。新しいグループに参加できるようになります。参加しているグループは一番上のスピナーで変更可能です。

2.電話番号(入力しなくても大丈夫です)
   電話番号を入力することで、グループのメンバーに電話ができます。いちいち、電話帳を表示しなくても電話できるようになっています。

3.メールアドレス(入力しなくても大丈夫です。)
   メールアドレスを設定することで、グループのメンバーから発言があったばあいに、メールでお知らせします。リアルタイムに書き込みを知るにはこの機能をご利用下さい。

4.新着メッセージを音で知らせます。
   グループメンバーの新着メッセージをボタンのイメージと音で知らせるようになりましたので、書き込みを忘れずにチェックできます。

● グループ機能(メンバーがどこに居るか調べる) ●

グループボタンを押します。
参加しているメンバーがリストで一覧されます。 調べたいメンバーをタップすると、地図が移動してそのメンバーが存在する場所が表示されます。


ヒント:いつ位置情報が更新されるのか?
色が薄いアイコンは、その情報が古いことを意味します。
位置情報は、検索等でサーバにアクセスするタイミングで報告されます。
現在地モードでは移動した量がある距離に達すると、自動的にサーバに情報が送られます。
参照モードでは、利用者が検索等、操作を行わないと現在情報はサーバに送られませんので、注意してください。 また、アプリを起動してなかったり、起動していてもスリープモード(画面を消している状態)になっている場合も位置情報が送られません。
ときどき起動して、例えば「近くのスポット」検索するなどして、グルールに位置を知らせるようにしてください。


● グループ機能(音声を送る) ●

グループボタンを押します。
「声を送る」ボタンを押します。
「録音開始」をタップしてから、一瞬待って大声で送りたい言葉を録音します。 「録音停止」で録音を終了、データはサーバに転送されます。

● グループ機能(テキストを送る) ●

グループボタンを押します。
「テキストを送る」ボタンを押します。
テキストを編集し「送る」をタップ、データはサーバに転送されます。
メンバーが発したテキスト内容は、グループリスト上のそのメンバーの2段目(白枠の領域)に表示されます。
なお、テキスト入力エリアに文字を入力しないで送信ボタンを押すと、メッセージは削除されます。

● グループ機能(音声を聴く) ●

グループボタンを押します。
「吹き出しマーク」のついているメンバーには、そのメンバーから送付された音声データが保存されています。タップすると、その内容を聴くことができます。

● グループ機能(グループを抜ける) ●

グループボタンを押します。
「離脱」ボタンを押します。


ヒント:グループはいつまで有効?
使われなくなったグループは、一定時間経つと自動的に削除されます。
グループが削除されるとそこに送られていた音声データやテキストは破棄されます。
それまでは再度参加し閲覧することが可能です。

Topへ

軽井沢に関する質問をすることができます

思い出機能は
こちら
渋滞報告はこちら

軽井沢に生まれ育った人、新しく軽井沢に越してきた新住民など、バラエティにとんだ複数のスタッフがユーザからの質問にお答えします。
良くある質問は、まとめて後日公開されます。

お断り:以下の内容をご承諾の上、ご利用ください。
この機能は軽井沢町民と利用者の交流を目指したものです。
おしゃれなカフェで店員さんと会話するような状況を思い浮かべてください。
回答は実際にスタッフが手動で行いますから、時間がかかる場合があります。
複数人のスタッフから、違う回答が複数寄せられる場合もあります。
回答内容に誤りがある場合があるかも知れません。
ご参考までに留めておいてください。
不適切な質問には回答いたしません。
また、回答内容にはいかなる責任も追いません。

● コンシェル (質問をする) ●

メイン画面右下の「現在地」ボタンをタップすると、「現在地アイコン」が一番左の画像のように表示されます。(GPS で自分の位置が測位されていることが前提です。)初期状態ですと、軽井沢のマスコットキャラクター、ルイザちゃんです。
ルイザちゃんをタップすると左から二番目の画像になります。
ここでは、「軽井沢の冬はさむいですか?」と入力し、「OK]ボタンをタップして質問を投稿してみましょう。 すると、左から三番目の画像の様に、メイン画面上部に「コンシェル」ボタンが表示されました。このボタンをタップすることで、右端の画像の様に、質問が表示されます。

● コンシェル (返答を読む) ●

コンシェルの質問に回答があった場合、携帯端末のステータスバーに軽井沢観光アプリのアイコンが表示され、回答があった旨報告があります。
その状態で、コンシェルボタンをタップします。
コンシェル 1 で質問した質問に回答があると一番左のような画面になります。
具体的には、回答数:1となり、回答があったことが分かります。 質問の「軽井沢の冬は寒いですか?」をクリックして回答を見てみましょう。 すると左から二番目の画像になります。

tkobaさんという方が、2012年10月25日 23時32分17秒に、「今年の2月には、-18.6℃をきろくしました。」と回答を寄せてくれています。 この回答で十分であれば、左から3番目の画像のように、チェックマークをタップします。すると、「削除」ボタンが画面の左端に出現しますので、削除してください。


よくある質問ですをご覧になりたい場合には、「よくある質問」ボタンをタップしていただければ、ご覧いただけます。

Topへ

思い出の場所を保存しよう!

● 思い出保存機能 ●

軽井沢観光の記念に残しておきたい記念写真等を保存することができます。
この情報は、利用者の端末に保存されるだけすから、アプリを利用している他のユーザから参照されることはありません。

現在地なら現在地アイコンをタップ、別の場所ならセンターマークでその位置を指定しマークをタップします。
「思い出」ボタンをタップすることで、左の画面が表示されます。
観光スポットで記念写真を撮影して、その画像に一言添えて、保存する事ができます。
地図上には、緑色のアイコンで、「思い出」と表示されます。そこをタップすることで、右側の画像のように表示されます。

Topへ

渋滞情報を報告しよう!

● 渋滞報告機能 ●

渋滞情報を報告することができます。
通りすぎてから「あ、今の道、渋滞」と思ったら、すかさず報告しアプリユーザ全員で情報を共有しましょう!

現在地アイコンをタップ、もしくは現在地でない場合は、センターマークで報告したい場所を選択してマークをタップします。
8方向の渋滞方向アイコンいずれかを選択して報告します。

マークの削除
報告された渋滞情報は、徐々に色が薄くなり1時間経過すると自動的に消えます。
間違えて報告した場合、もしくはマークがついているのに既に渋滞が解消されていた場合等、直ぐに消したい場合は、その渋滞マークをタップし、削除しておいてください。

大切なお願い:運転中の操作は法律で規制されています。
        停車中に操作するか、搭乗者に操作してもらってください。

Topへ

役立つリンク

● 天気予報を見る ●

端末のメニューボタンを押す。
「天気予報サイト」を選択する。
軽井沢の天気予報がブラウザで表示されます。

● 交通情報サイトを見る ●

端末のメニューボタンを押す。
「交通状態サイト」を選択する。
タクシー会社のHP、新幹線、しなの鉄道のダイヤ、ライブカメラ等のリンク集が表示されます。

ライブカメラ情報は次の方法でも見ることができます。
観光スポットの検索で「ライブカメラ」で検索すると、その場所を表示することができます。 そのスポットを参照し、詳細画面から「HP」ボタンをタップすることでも参照することができます。

Topへ

その他の機能

アプリをカスタマイズすることができます。

● 現在地アイコンを変更する ●

現在地アイコンを初期値のルイザちゃん(軽井沢のマスコット)から、任意のアイコンに変更することが可能です。

端末のメニューボタンを押す。
「その他」を選択し、次のメニューから「現在地アイコン」を選びます。
左から三番目の画像が表示されます。 ここでは、入力欄を空にしておいて、「参照」ボタンをタップすることで、ギャラリーから画像を設定できます。 軽井沢のイメージキャラクター、ルイザちゃんに戻す場合は「ルイザ」ボタンをタップしてください。 また、人形のイメージにもなります。「人イメージ」ボタンを押してください。 もう一つ入力欄に、一番右側のように、http:// から始まるURLアドレスをいれて、イメージを指定し、参照すると、インターネット上の画像を持ってきて利用することができます。

● 通知設定 ●

観光スポットに近づいた時、音声で通知するかどうかを設定します。

端末のメニューボタンをクリックする。
「通知設定」選択する。
お好みのモードを選択します。

注意:音量設定は端末ボリュームと同時に、メニューの音量設置を行なってください。
注意:マナーモードになっていると音声データが再生されません。

● 音量設定 ●

音声データの再生音量を設定します。

端末のメニューボタンをクリックする。
「音量設定」選択する。
お好みの音量を選択します。

注意:端末ボリュームも調整してください。
注意:マナーモードになっていると音声データが再生されません。

Topへ

Q&A 良くある質問

● 現在地アイコンが表示されない ●

GPS 情報がとれていない可能性があります。
GPS は機能は有効になってますか?
GPS 衛星からの電波の入る位置にいますか?

● おかしなアイコンが表示される ●

Ver2.X で残っていた不具合です。
Ver3 にバージョンアップしてください。ずっと楽しくなります!

● 電池の減りは大丈夫? ●

節電には十分注意して開発いたしましたが、それでもずっと起動し放しだと電池の減りは早いです。
ときどきスリープモードにして休ませてください。
どうしても、電池が少なくなってしまった場合は、カフェ等でお願いしても充電させていただけると思います。コーヒーを飲みながら、お店の人との会話のひとときも楽しいですよ。

● 声がでない! ●

その他の機能の通知設定/音量の設定を見てください。

● グループメンバーの位置がうまく表示されない ●

グループ機能のヒントを参考にしてください。

Topへ

軽井沢観光アプリ Version3 バグ情報・変更情報

今夏のシーズン中にできるだけ多くの機能を利用者に使ってもらうと急ピッチで開発を進めてます。
やむを得ず残ってしまうバグに関しては申し訳ございませんが、少しの猶予をください。 なるべく速やかに対応してまいります。
バグの内容と対応状況は、この欄に記載するよういたしますが、ここに報告がないもので、もし、不具合にお気づきの場合は、下記のメールアドレスにご報告いただくとたすかります。また、「質問してみよう!」から報告いただいても構いません。

Topへ

● クレジット ●


スポット及びイベント情報提供 軽井沢観光協会 五井野 太志、細江 良
北軽井沢ブルーベリーYGH
イベント情報提供 Karuizawa Event Box 星野 雅弘
軽井沢音楽愛好家の会 占部 邦明
美術館循環バス位置協力 脇田美術館 及び軽井沢美術館協議会のみなさま
西武高原バス
もろもろ協力 黒澤富美子
大橋いずみ
岡田光弘
江川良武、伊藤政彰
ボランティアで情報提供いただいた多くの皆さん
アーバンデザイン
Cafe Conversa での講習会で評価していただいた皆さん
渋滞、紅葉、イルミネーション等の情報 投稿していただいたユーザの皆さん
協力していただいた軽井沢町民の皆さん
コンシェル回答 公開されていません
後援/協賛 募集中

制作:(有)スレッド

● スレッドへの連絡 ●

このアプリは利用者の声を元に開発されます。
このアプリにこんな機能があると便利! というご提案がある方
このアプリを自分の町でもつかって見たい方
軽井沢観光アプリに載せたい情報をお持ちの方

 こちらまでメールでご連絡ください。

● リンク ●

おすすめ!アンドロイドアプリ情報appliko(アプリコ)


Thread Co.,Ltd.